名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

暑い時こそおうちで絵本タイム♪

暑い時こそおうちで絵本タイム♪

HappyMarch通信 2014.7.30 02:33

夏こそ絵本の出番

夏だから
当たり前ですが、
毎日暑いですね。

 

最近
お子さんに絵本読んでいますか?

 

私は子どもが生まれてから9年、
絵本を読む習慣を続けています。

 

今は読まないと
なんだか落ち着かないです。

 

何のために読んでいるかというと
それは

 

本好きになって欲しいから
賢くなって欲しいから

 

実はどっちも違います(笑)
そうなってくれればいいなぁとは思いますが、
そのために読んでいるのではありません。
ではどうしてかというと

 

親子の時間を大切にしたいから
親子で絵本の世界を共有したいから
大きくなってからもママの愛を感じて欲しいから

 

この3つのために
私は子どもたちとの絵本タイムを
楽しんでいます。

絵本を読む効果

おうちや外で、
絵本の場面やセリフが出てくると
「あっこれあの絵本みたい」
「あの場面だよね」

 

なんて親子で
兄妹で
こんな会話が出てきます。

 

絵本の世界を一緒に感じられるのって
とっても幸せですよ。

 

大きくなると
「抱っこして」
って素直に言えなくなってしまいます。
だけど

 

悲しいことがあったとき
辛いことがあったとき
愛されていることを
実感したい時だってあります。

 

そんな時に
小さい頃に愛情いっぱいで
ママのお膝で読んでもらった絵本を見て
愛されていることを感じられるんです。

お子さんと一緒に
絵本タイムを習慣にしませんか?

 

絵本を読むっていうと
ハードル高いなぁって思いますか?

絵本を読む習慣をつけるには

そんな時は
まずは毎日手に取ることから
始めて見てください。

 

読まなくていいんです。
ただ手に取ってください。
気になったらパラパラと
めくってみてください。

 

それが習慣になったら
短いものから
ゆっくり読む習慣を
つけてみてくださいね。

 

絵本を読むときに
お子さんがどんどんページをめくったり、
戻ったりして
「もう!せっかくママが読んであげてるのに。」

 

なんて思ったことありませんか?
そんなときは「全部読もう」なんて思わずに、
お子さんが止まったページで一緒に楽しんでくださいね。

 

絵本は文字通り
絵を楽しむための本です。
なので、小さいうちは
文字よりも絵を親子で楽しんでくださいね!!

 

絵本選びに悩んでいるママって
けっこう多いです。

 

どうせ読んであげるなら、
子どもの発達にいい絵本を読んであげたいと思いませんか?

子どもの成長に合わせた絵本は
子どもが絵本に興味を示すだけではなく、
こころも育ててあげることができます。

絵本アドバイザーがオススメする絵本を
ぜひぜひお子さんに読んであげて欲しいって思います。

私オリジナルの絵本をもっと楽しむマニュアルをお付けした

絵本セットものぞいてみてください♪

LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u