名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

子どものできない!が愛おしく思える秘訣

子どものできない!が愛おしく思える秘訣

HappyMarch通信 2017.11.8 11:09

入園入学の悩み

最近ママたちから
入園入学の悩みを
伺うことが多くなりました。

 

特に一人目だと
初めてのことでママも
不安に思ったり焦ったりしますよね。

 

先日はまだ字に興味がなく
学校でついていけるのか心配という
お悩みでした。

 

学校に入学すると
園の時とは違って
授業が始まり
椅子に座ってのお勉強が始まります。

 

だからこそ
字に興味がないわが子に
不安を感じてしまうんですよね。

 

今は字に興味がないからといって
無理にママが教える必要はないと
お答えしました。

 

好きなものとつなげる

ただお子さんが
興味ありそうなもの
好きなもの
と字をつなげられないか
一緒に考えたんです。

 

そのお子さんは虫が大好きな子だったので
虫の絵を描いたらその横にママが名前を書いてあげるとか
虫の図鑑を一緒に読むとか

 

そうやって考えていくうちに
ママも「いろいろ試してみます」
と前向きになっていました。

 

うちの息子は車が大好きで
一番に書いた字がトミカでした。

 

ひらがなではなくカタカナ(笑)

一番見ていた文字だからでしょうね。

 

確か『カ』は鏡文字になっていて
反対向きでした。

 

それをみて私が
「あー!トミカだ。これママにちょうだい。」
といって冷蔵庫に貼って置いたら
どんどん字を書くようになりました。

 

字を書くことが楽しいって
思えば放っておけば
書くようになります。

 

その時に大切なのは
いきなり正しい文字を書かせないことです。

 

まずは興味をもったら
好きなように書かせてあげる。

 

鏡文字でも
字になってなくても
大丈夫です。

 

だってそれは10年後に
かけがえのない宝物になるから。

 

娘が幼稚園の頃に書いた

お兄ちゃんへのラブレター。

 

今も見るたびに
心がほっこりとします。

 

息子が大切に
引き出しにしまってくれてあるんです。

 

今は未来の宝物

今ばかり見ていると
焦ったり不安になったりしますが、

 

10年後は絶対に書けるようになっているし
半年前は字に興味もなかった

 

そんな風に考えてみると
一生懸命に
字を書いている子どもの姿が
愛おしく思えてきませんか?

 

字に限らず
鉄棒やなわとび絵も一緒です。

必ず上手にできるようになる!

 

そう思うとできない時間も
かけがえのない時間になるんです。

 

焦ったり
不安に思うことがあったら

時間を少し過去に戻したり、
未来にして

 

今という時間の大切さを
感じてくださいね♪

LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u