名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

息子からの素敵なプレゼント

息子からの素敵なプレゼント

HappyMarch通信 2017.11.1 11:11

思いがけないプレゼント

昨日息子が部活から帰ってくるなり
くしゃくしゃのティッシュを
持ってきました。

 

 

てっきり鼻かんだティッシュかと思ったら
厳重に包まれて中から出てきたのは
ミョウバンの結晶でした!!

 

「きれいだったから見せたくて」
と私と娘に見せてくれました♪

 

透明でキラキラと光るミョウバン。
本当にきれいでした。

 

見せたいって思ってくれた
息子の気持ちがうれしくて
とっても幸せな気分になりました(#^^#)

 

学校での話

よく中学生になると
学校で何をしているかわからない
というお話を聞きます。

 

確かに息子も小学校ほど
詳しくは教えてくれなくなりました。

 

でもしゃべりたいから
友達のこと
先生のこと
部活のこと
いろいろと教えてくれます。

 

飯の用意をしている時が
一番話したいタイミングらしく
二人でマシンガンのように
話してくれます。

 

私には
忘れ物した
怒られた
ケンカした
ことも話してくれます。

 

いつも「パパには内緒ね」
って言いながら(笑)

 

パパに言うと
怒られるから
悪いことは言いたくないんですって。

 

私はどんなことでも
子ども目線で答えるようにしています。

 

忘れ物した話の時は
「わーそれはショックだね」
「なくてもなんとかなった?」
って感じです。

 

どうして忘れたとか
次からはちゃんと持っていく
とかそれは子ども自身が考えることなので。

 

 

いいか悪いかは自分次第

人間は完璧じゃないから
いいことばかりじゃなくて
悪いことも起きる

 

でもいいか悪いかは
自分次第なんだってことも伝えています。

 

忘れ物はしたけど
友達に貸してもらって
助けてもらった

 

しっかり連絡帳を書いて
確認するようになった

 

そうできたのは
忘れ物のおかげですよね♪

 

そんな風に
どんな出来事にも
おかげ様を探すことができたら
心が強い子に育っていくんじゃないかなって思っています。

 

私は子どもが中学生になったら
話をしなくなるとは
全く思いませんでした(笑)

 

周りの子はどうであれ
自分の子はきっと
話してくれるだろうなって
勝手に思っていたんです。

 

小さな毎日の積み重ねが
今の親子関係を作っていきます。

 

子どもとの関わり面倒だな
なんて思いながら日々過ごしていたら
数年後にはその気持ちが逆転して、
子どもにママと関るの面倒だな
って思われますよ。

 

先のことを不安に思うよりも
今目の前にいるお子さんと
できることをいっぱいいっぱい
楽しんでくださいね♪

 

今日から11月!!
寒くなってきたので
体調に気をつけて
親子で楽しくお過ごしくださいね(^^)/

LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u