名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

食で一番大切なこと

食で一番大切なこと

HappyMarch通信 2017.12.6 11:44

食生活

数年前私は
食生活にこだわっていた時期がありました。

 

子どもが生まれるまでは
食に対してこだわりはなく

 

ジャンクフードも
甘いお菓子も
好き放題食べていました。

 

でも子どものためにって
本で読んだり
ネットで検索したりして

なんちゃってマクロビオティックを
始めたんです。

 

私自身はもちろん
旦那さんも肉大好きなので
かなり無理がありました(笑)

 

罪悪感

肉がおいしいのには変わりないのに
なぜか罪悪感を感じてしまったり、

見よう見まねで作ったご飯は
ちっともおいしくなかったり。

 

何を食べていいのか
何を作っていいのか
わからなくなってしまった時期がありました。

 

体にいいものをばかりに気を取られて
家族が喜ぶもの
自分がおいしいと思うもの
を後回しにしていたんです。

 

体のためにって作った

あまりおいしくない食事より

 

たまに外で食べるご飯を

おいしそうに食べる家族を見て
凹んだこともありました。

 

でも当たり前ですよね。
自分で食べても
あんまりおいしくないって感じてましたもん。

 

今はもうなんちゃってマクロビは
やめました。

 

食べる時の気持ち

その代わり、
なるべく良い素材を使いながら
まずは自分が食べたいって思うものを
作るようにしています。

 

昨日作った肉じゃがは
子どもたちがおいしいって
いっぱい食べてくれました。

 

鍋いっぱいに作って
とっておこうと思ったのに
あっという間にからっぽです。

 

やっぱり何でも偏りすぎは
良くないですね。

 

添加物の話や
食について
買い物の時に良く子どもたちとしています。

 

調味料を選ぶときには
子どもたちがまず裏を見て
「これ、着色料はいってるらやめよ」
って最近は教えてくれます。

 

でも、友達と一緒に食べる時や
貰ったものは原材料は見ずに
美味しくいただくというのも大切にしています。

 

食べるものも大切ですが
もっと大切なのは食べる時の気持ち。

 

家族で一緒に楽しくのが
一番消化にも体にも
いいですよね♪

 

今日は家族みんなで
楽しくおいしくご飯を食べてくださいね♪

 

お箸の持ち方が・・・
とかお子さんの気になる食べ方も
今日は大目に見て楽しく食べることを
意識しましょう☆

LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u