名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

心が元気ない時にできること

心が元気ない時にできること

HappyMarch通信 2018.4.25 01:45

喉が痛い時

昨日の夜から
娘が喉が痛いと
言い出しました。

 

喉が痛い時には
我が家では
はちみつをなめてから
出掛けるようにしています。

 

はちみつには
のどの痛みをやわらげてくれたり
咳の症状を抑えてくれる
効果があるそう。

 

ただし1歳未満は
ボツリヌス症を発症する恐れがあるので
絶対に与えないようにしてあげてくださいね!!

 

授乳中でも大丈夫なので
私も調子が悪い時には
はちみつレモンにして飲んだり
そのまま舐めています♪

 

はちみつは
我が家には欠かせないものです!

 

子どもの様子

熱が出たり
咳が出たり
子どもの体調の変化が目に見えてわかるときは
対処できますが

 

なんとなくやる気が出ない
ちょっとイライラする
心が晴れない

という時は
気づいてあげられないこともありますよね。

 

4月5月って
子どもの心が疲れやすい時期なんです。

 

うちの子どもたちも
なんとなくゴロゴロしていることが多かったり
兄妹で喧嘩が増えたり
ちょっとしたことでイライラしたり
・・・

子どもの心が元気がない時ママができること

そんな時は
あまり介入しないのが一番です。

 

心が疲れている時だから
ボーっとしたり
好きなことをさせてあげましょう。

 

子どもたちの好きなものを
食べあせてあげるのも効果的です。

 

美味しいものを食べると
ママだって笑顔になれますよね♪

 

家族が疲れている時は
ママも疲れてしまいます。

 

無理をせず
美味しいものを食べて
好きなことをする時間を
作りましょうね。

 

今日は子どもたちの大好きな
米粉パンを作る予定です。

 

すっごく簡単なのに
おいしくて
はまってます(*^-^*)

 

今日はおいしいものを食べて
自分をご機嫌にしてあげましょうね♪

LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u