名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

子どもが勉強を楽しいと感じるママのかかわり 

子どもが勉強を楽しいと感じるママのかかわり 

HappyMarch通信 2019.8.7 09:44
おはようございます、 田辺です。


夏休みも 半分すぎましたね。
真ん中の娘は 毎日自主勉強を 頑張っています。


自分で夏休みの間に 各教科60ページやると 目標を決めたみたいで
本当に勉強が楽しいらしく うらやましいです(笑)


ノートと鉛筆の消費量が半端なく しかもかわいいのじゃないとテンションが上がらない というので買い物に行くと お気に入りの文房具を探します。
やっぱり気持ちって 大切ですよね。


ママだって 新しい調理器具にしたときって ご飯を作るのが楽しくなったりしませんか??
子どものそういう気持ちを 大切にしてあげたいなって思います。




勉強をやらせるために 「勉強をしなさい」 って言うのは手っ取り早いけど 子どもには響かないし ママもイライラするだけ。
勉強が本当に必要になるときまでに 学ぶ楽しさを教えてあげるのが 大切です。


本を読むこと 絵を描くこと 字を書くこと 数を数えること 身体を動かすこと
勉強につながるようなことを 親子で楽しくやってあげることこそ 子どもが勉強って楽しい!! って感じるんです。


中学生になれば 嫌でも勉強をしなければならない 状況になります。
その時に どれだけ頑張れるかは やっぱり小さい時に 親子のかかわりだなって 感じています。


自分では 子どもに勉強しなさいって 言ってしまっている気がしていたのですが 先日子どもたちに
「ママって勉強しなさいって言わないよね」 って言われてちょっと安心しました(笑)


心の中ではよく 「そろそろやらないのかな」 なんて思うことよくあるんです。


でもその一言が 子どものやる気を奪ってしまう!!
やる気になれば必ずやる!!! と信じて見守るようにしています。


上の二人のおかげで 一番下は お絵描きも 本を読むことも 大好きです。


二人が勉強をしてると 「かっき!」といって 一緒におえかきしています。


勉強ももちろん大切だけど 親子の楽しい時間を積み重ねていくことが 子どものやる気や集中力を育ててあげることができます。
まだまだ続く夏休み! やらなければいけないことではなく 親子で過ごすたのしい時間に意識を向けて 心に栄養を能和えてあげましょうね♪


LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u