名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

ママの在り方が子どもの心を動かす 

ママの在り方が子どもの心を動かす 

HappyMarch通信 2019.11.13 09:00

おはようございます、 田辺です。



あなたは 毎日全力を尽くしていますか?

甲子園で球児たちが 全力を尽くして戦うからこそ ドラマが生まれます。

テレビで見ているだけでも 真剣勝負に 心が動かされますよね。

全力を尽くすと 人の心は動きます。

子どもが 「ママ〜」って呼んだ時 全力で子どもにこたえていますか??

子どもって 敏感なので ママが自分の方を向いているのか 他ごとを考えているのかすぐにわかります。

何度も 「ママ〜!!」って 呼ぶ場合は 子どもはママが自分の方を向いてくれるよう 全力で呼んでいます。



ずっとじゃなくても 少しだけ子どもに全力で答えてあげると 自然と一人で遊びだすんです。



逆に適当に毎回返事してると ずっと「ママ〜」って呼ばれて もう忙しいのに・・・ってなるんですよね。



子どもが求めている時には 全力で答えてあげる

子どもだけではなく 旦那さんに対しても。

子どもはどんどん成長していきます。

子どもとの今は 今しかありません。

ママ〜って甘えてくるのも 振り返ってみれば数年だけです。



ママを求めてくれる 大切な時期にこたえてあげると 思春期になっても 親子の会話はなくなりません。

中学生の息子とは 先生の話や 友達のこと 車のこと いろいろと話します。

大好きな車の話をしている時の息子は 幼い時の無邪気な目をしていて いまだにかわいいなって思ってしまいます。





本人に言ったら 怒られそうですが(笑)

今の親子関係は 未来を作っていきます。



子どもから 「ママ〜」って呼ばれたら 全力で答えることを 意識してみてくださいね!!

きっといつも以上に 子どもが喜んでくれますよ♪



今日もお読みいただき ありがとうございました!!

またメールしますね(^▽^)/



LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u