名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

この状況だからこそ育むことができる力 

この状況だからこそ育むことができる力 

HappyMarch通信 2020.4.8 09:19
おはようございます、 田辺です。


今日は4月の講座についての ご連絡からさせていただきますね。
コロナウイルスの感染が広がっている中で HappyMarchも4月は やむなくお休みをさせていただくことに させていただきます。
3歳くらいまでの子どもとのかかわりは とっても重要だと私自身実感しています。


だからこそ お会いして講座でお伝えしたいって 思っているんです。


ですが、 来ていただくことで 多少でもリスクを感じてほしくない・・・。


そう思い 4月の講座はお休みしようと 決断しました。


その代わりにオンラインにて 講座を考えています。


私自身慣れていないことなので 最初はモニターをしてくださる方を 募集します♪


LINEから詳細はお送りしますので よろしければご登録くださいね。 LINE登録はこちらから♪

lin.ee/woDT2TT
月曜日には高校の入学式 火曜日には中学の入学式 でした。


通常通りとはいかないものの 無事に入学式ができてよかったです。


そして学校は 今日から19日までお休み。
遊びに行くこともできず 家での時間が長い・・・。


学校に行けば 時間割があり それに合わせて勉強できますが、
家にいたら 誘惑がいっぱい(笑)
何をするのかは 子ども次第
選択力 決断力 自己管理能力
この状況だからこそ 育んであげることができると 思っています。


中でも今一番必要だと思うのは 選択力です。


毎日 息子の携帯には お友達からの遊びの誘いが(笑)
カラオケ ランチ 公園で野球
いろいろと 誘われるみたいです。


そりゃあ お友達を遊びたい時期ですもんね。
でも自分で考え ほぼいかないようにしているみたいです。


親がいろいろということはできますが 最終的には子どもが選択し 自分で決断していかなければなりません。
様々な情報や選択肢がある中で 何を選ぶのか。
選択力を 育んであげることは 子どもが生きていくうえで とても重要な力です。


選択力はいつから 育ててあげることができるかというと 1歳くらいからできまよ。
「どっちがいい?」 と日ごろから選ばせてあげるんです。


大きくなってきたら もっと選択肢を増やしてあげると いいですよ。
ここで大切なのは どれを選んでも 子どもの意見を尊重すること。
せっかく選んだのに 「えーっこれ?? ママはこっちがいいと思う。」
なんて結局ママが選んだものを 押し付けてしまっては 選択力が育ちません(T_T)
子どもの選択力を育てるためには ママの受け入れる力も 必要となるんですよね。


子どもたちは 親が思っている以上に 可能性を秘めています。


親が思うものが 正しいとは限らない。
そういう選択肢もあるんだ!! って子どもたちに 教えられています。


子どもと一緒に まだまだ私も成長中です(笑)
今日もお読みいただき ありがとうございました!!



LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u