名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

ママから見た世界と子どもがら見た世界 

ママから見た世界と子どもがら見た世界 

HappyMarch通信 2020.7.8 09:00
おはようございます、 田辺です。


ママから見た世界と 子どもから見た世界 どんなふうに違うと思いますか??
例えば 子どもが水をこぼしたとき。
ママからしたら もう、なんでもっと注意しないの?? 何度も言ったのに・・・
子どもからしたら コップって倒れると水がこぼれるんだ こぼれた水触ると楽しいなぁ
同じことが起こっても ママと子どもでは 全然見える世界が違います。


2・3歳の子は まだコップが倒れたら 水がこぼれるっていう ことを理解できません・・・。


だから 何度もいったのには 通用しないんですね。
そこにイライラしても 怒っても ママが疲れるだけ。
子育てって ママから見た世界ばかりで 子どもを何とかしようとしても イライラが増えていくばかりなんです。


今2歳の娘は とにかくこだわりが強い時期。
トイレに行ったら 蓋を開け閉めする 扉を閉める 電気を消す。
これを全部やらないと 全力で怒ります(笑)
2歳は どんなことにこだわりを持っているのかを しっかりと見極めてあげることで
「いやいやばっかりで困る」 っていうことがなくなるんですね。
子どもの年齢によって 何がどうかっていうのは 変わってきます。
それをわかっているか わかっていないかで 本当に子育てが楽ちんになるんです♪


今募集している 天才を育てる!!ママのマインドを作る講座。 baby-happymarch.com/tensai
この講座では 子どもの個性や持ってる才能を 育ててあげるために 子どもにできることがわかります。
子どもの世界を知ることで ママができることが見えてくるんです。


受講していただいた方の 感想も載せているので ご興味のある方は 見てみてくださいね!!
今日もお読みいただき ありがとうございました(^▽^)/


またメールしますね☆



LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u