名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

親子にとって大切なコミュニケーション力 

親子にとって大切なコミュニケーション力 

HappyMarch通信 2020.10.28 09:00
おはようございます、 田辺です。


もうすぐ10月もおわりですね。 今年はコロナウイルスの影響によって いろいろな行事に影響が出ていますね。
中学校では上の子の時は 学校開放日があって 授業の様子が見れたのですが、 今年はなくて残念です。


娘が通う中学では 体育大会を見ることができましたが お友達のところは 保護者は見れなかったということで 学校によっても対応が違うみたいです。


11月の音楽会は 保護者一人だけで参加が可能とのことで 旦那さんに休んで一緒に行こうって 言ってたのですが、 私一人で行くことに・・・。


伴奏とクラス紹介を 娘がやるので 頑張ってビデオと写真を撮ってきます♪


残すところあと2か月ちょっと。 子どもたちと過ごしながら 一日として 同じ日ってないなってつくづく思います。




ついつい 日々の忙しさに 子どもとの時間を後回しにしてしまうと やっぱりなんだかさみしい気持ちになったりします。
そもそも 私って何が一番大事なんだろう??
そうたまに 考えるようにしています。


どうしたらもっと 子どもとの時間を楽しめるだろう?
って考えることも大切ですが、 現状を分析することも必要。
どんなことにイライラしているのか いつ怒ってしまうのか
私は時間に余裕がない時に ついイライラしてしまいがち。
だからこそ 出かけるときには 早めに時間設定をしたり 予定を詰め込みすぎないように することでイライラしないようにって 気を付けています。


それでもやっぱり できないときはできない。
そんな時は 素直に子どもに 「ごめんね。時間なくてイライラしてた」 って伝えます。
完璧なんて無理だから ダメなときは素直に子どもに謝る。
子どもにとって ママとのコミュニケーションは 社会を生き抜いていく土台となるもの。


ごめんね ありがとう
この二言は しっかりと子どもに 伝えるよう気を付けています!
だからといって 子どもに ごめんねとありがとうを 強要することはしないようにしています。


その言葉を言わせることに 意味があるわけではなく その言葉を心から いうことに意味があるから。
私たち親子の コミュニケーションの土台は ベビーマッサージとハートコミュニケーション。
生まれた時から取り入れている この二つのおかげで 大きくなってからも 会話がなくなるということはありません。
イヤイヤ期もおむつ外れも これを知っていると とっても楽になります。
我が家で11/24に ハートコミュニケーションについて お伝えするので よかったら遊びに来てくださいね♪


今日もお読みいただき ありがとうございました(^▽^)/



LINEでも色々なおはなしをお届けしています

  LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、 メールでお届けできないような 普段子どもたちに作っているお菓子とか プライベートな写真もときどき公開していく予定です。   配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪ 友だち追加 LINE@ID:@zdb4534u