名古屋市中川区 ベビーマッサージ教室 親子ふれあい教室 HappyMarch

困ることは悪いこと? 

困ることは悪いこと? 

HappyMarch通信 2021.2.10 09:00
おはようございます、 田辺です。


今年になって 筋トレ(?)を始めました。


旦那さんにも 子どもたちにも 実家の母からも
「太ったよね。」 って言われたんです。


でも、 自分では全然気づいていなくて。
というより そんなことはないって 事実を受け止めようとしてなかった(笑)
体重計に乗ったり 鏡を見たりして やっと「ちょっとやばいかも。」
そう自覚して 筋トレをやるように。
一人ではなかなか続きませんが 旦那さんと子どもたちも一緒なので 楽しく続いています。


周りからいくら 「ちょっとは運動したら?」 なんて言われても 動けませんでしたが 自分で気づくことで やろうっていう気になりました。


子どもも一緒ですよね。

宿題があるからって テスト前だからって
いくらママに言われても 自分でやらなくちゃっていう気に ならなければいつまでたっても 自分でやろいうっていう気にならない。
宿題を毎日やることも テスト前に勉強することも大切だけど 宿題をやらなかったら テスト前に勉強をやらなかったら どんな状態になって どんな風に感じるのか
それをママが教えるんじゃなくて 子どもが体験することで 子ども自身が考えて行動することが できるようになります。
勉強に限らず 習い事でも 毎日の習慣でもですよ。
子どもが必要って思わなければ ママがいつまでたっても 言い続けなくちゃいけなくなっっちゃうんですよね。


命にかかわることは ちゃんとママが教えなければいけないけど それ以外なら 多少の痛い経験は 子どもにとって必要なこと。
ママって子どもが傷つくと 一緒になって傷ついちゃいますよね。
大好きで大切だからこそ 子どもが傷つかないようにって 頑張っちゃいます。


だけど、 そのために 子どもにイライラしたり 怒ったりしていては 何が大切なんだか・・・。


声をかける前に 本当に子どものためなのか 一度考えてみましょうね♪


子どもにとって困ったことは 大切な気づきとなります。
今日は 子どもに手と口を出す前に 一呼吸おいてみましょ!!

LINEでも色々なおはなしをお届けしています

 

LINEでは、いろいろな子育ての情報だけでなく、
メールでお届けできないような
普段子どもたちに作っているお菓子とか
プライベートな写真もときどき公開していく予定です。

 

配信はだいたい月に1回くらいです。もし良かったら参加してみてくださいね♪


LINE@ID:@zdb4534u